最新情報 [過去のお知らせはこちら]

2022.09.05 11月7日(月)〜(全6回)「2022年度大学院特別講義シリーズ “健康経営を科学する」が開催されます。
詳しくはこちら
2022.09.05 9月28日(水)「健康経営セミナーinひらかた」が開催されます。詳しくはこちら
2022.08.31 9月9日「第4回 健康経営サポート研究会」が開催されます。詳しくはこちら
2022.07.26 当会副理事長 山田長伸 によるコラムを掲載しました。詳しくはこちら
2022.07.14 当会理事長 岡田邦夫 が厚生労働省の広報誌「厚生労働」2022年7月号の取材対応しました。詳しくはこちら
2022.07.05 当会副理事長 平野治 によるコラムを掲載しました。詳しくはこちら
2022.05.30 当会理事長の岡田邦夫が執筆した書籍 How to 産業保健6『 安全配慮義務 判例とその意義 -産業保健スタッフのためのリスクマネジメント- 』が発売されました。賛助法人会員様にはご支援いただいている会員特典として無償で提供させていただきます。申込方法等、メールにてご案内しておりますのでご確認ください。
2022.05.30 本店移転のご案内を更新しました。詳しくはこちら
2022.04.05 当会理事長 岡田邦夫 によるコラムを掲載しました。詳しくはこちら
2022.02.15 当会理事 井上 幸紀 によるコラムを掲載しました。詳しくはこちら
2022.02.15 当会理事 樋口 毅 によるコラムを掲載しました。詳しくはこちら

新着イベント
健康経営に関するイベントを中心に最新情報を

2022 28 SEP

近日開催

健康経営セミナーinひらかた

日 時 2022年09月28日(水)
15:00~17:00
場 所 オンライン+会場(枚方市総合文化芸術センター別館 多目的室)
主催者 経済産業省近畿経済産業局・枚方市・枚方信用金庫、北大阪商工会議所、(一社)枚方青年会議所

「健康経営」に関する第一人者である岡田邦夫氏をお招きし開催いたします。
第一部では「持続可能な健康経営」をテーマに、外部環境の変化や健康経営の深化
について、また、従業員のワークエンゲージメントを高める必要性についてお伝えいたします。
第二部は現地会場(大阪府内事業所のみ)で、健康経営を実施するにあたり
自社のお悩みや疑問を岡田先生に直接質問していただける機会です。
他社の取り組み状況なども聞くことができるので、様々な情報を得ることができます。

■開催形式:現地会場とオンラインのハイブリッド形式
■主催:公益財団法人枚方市スポーツ協会
■共催:枚方市
■後援:経済産業省近畿経済産業局
■協賛:枚方信用金庫、北大阪商工会議所、(一社)枚方青年会議所

参加申込フォーム

2022 7 NOV

2022年度大学院特別講義シリーズ  “健康経営を科学する”  第1回 健康経営研究総論

日 時 2022年11月07日(月)
18:00~19:30
場 所 Zoom開催
主催者 産業医科大学 産業生態科学研究所 産業保健経営学研究室

産業保健分野において基本概念となってきた健康経営は、政策側面と実践側面が相まって発展を続けています。一方、従業員の健康への投資が、従業員の健康度向上や事業価値向上といった成果に結びつくためには、提供されるプログラムや組織体制、組織風土等の諸要因が重要となります。近年、健康経営の成果に結びつく諸要因に関する学術上の知見が徐々に蓄積されてきており、それらのエビデンスを政策上の制度や組織における実践に反映させることが課題となっています。そこで本シリーズでは、健康経営の学術側面に光を当て、政策および実践との関連を意識した6回シリーズの公開講座を提供します。
(参加無料・事前登録制)
※詳細は会員様へメールの一斉配信でもお知らせいたします

参加申込フォーム

2022 15 NOV

2022年度大学院特別講義シリーズ  “健康経営を科学する”  第2回 健康経営の政策と健康経営度調査

日 時 2022年11月15日(火)
18:00~19:30
場 所 Zoom開催
主催者 産業医科大学 産業生態科学研究所 産業保健経営学研究室

産業保健分野において基本概念となってきた健康経営は、政策側面と実践側面が相まって発展を続けています。一方、従業員の健康への投資が、従業員の健康度向上や事業価値向上といった成果に結びつくためには、提供されるプログラムや組織体制、組織風土等の諸要因が重要となります。近年、健康経営の成果に結びつく諸要因に関する学術上の知見が徐々に蓄積されてきており、それらのエビデンスを政策上の制度や組織における実践に反映させることが課題となっています。そこで本シリーズでは、健康経営の学術側面に光を当て、政策および実践との関連を意識した6回シリーズの公開講座を提供します。
(参加無料・事前登録制)
※詳細は会員様へメールの一斉配信でもお知らせいたします

参加申込フォーム

協賛企業